Aライン瓶交換

今夜はAラインの1本目から2本目の瓶交換をupしておこうと思います

先日up致しましたBライン幼虫より1ヶ月早い瓶交換になりますが・・・

IMG_5346.jpg

IMG_5358.jpg

この幼虫は1本目v○kingさんの菌糸を1200ccに詰めた瓶になり、
幼虫頭幅17.2mmで体重58gになります
ただ・・・糞を2つ落としてこの体重なので、
62gあった体重から58gになっております

Aラインなので・・・この2本目で70g載って欲しいところですね~
この幼虫頭幅で最終が70gあった場合、
大体100mmの頭幅36mm後半位の個体が出て来る筈で・・・
体重を極端に落とさなければ確実に顎太個体が羽化して来ます

そして・・・もう1頭

IMG_5352.jpg

IMG_5353.jpg

この幼虫は少し小さいのですが・・・幼虫頭幅は16.7mmありますので、
これから体重が載れば十分良い個体が出て来ます

どちらの幼虫もv○kingさんの菌糸を詰めた3000ccに投入致しました
まだまだAラインは良い幼虫がおりますので・・・引き続き頑張りたいと思います

今年は、Aライン、Bライン、Mライン、MAライン、Smaライン、maMラインと・・・ずっと続いて行きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

Aラインは3本羽化ですか?
我が家で3本目に突入する幼虫は1本目50g台の幼虫の方が2本目に成長が良い様に感じます。
あとBAラインですが
Bライン寄りの9か月羽化組とAライン寄りの12か月羽化組の2組にくっきり分かれてしまっております。
うまく遺伝子が混ざってイイトコ取りしたいんですが😅なかなか難しいですな
( ´-`)

海猿さん

お世話になります😄
そうですね、Aラインは3本になる予定です😉
Aラインは2本目に伸び易い幼虫期間の幼虫が多いと思いますね〜😉
BAラインの混ざり方は難しいところですが、
色々なパターンがありますので…
累代が進みながらどうなるか❓はありますね…
ペアリングした♂♀から一発で行ってくれる場合もありますし…
良い♂と♀の掛け合わせの場合、
結構ぶつかり合うので…
アウトで掛ける場合、どちらかの遺伝を殺しながら掛けることが多いのですが、
それでも強い遺伝は出易いですね〜😉
プロフィール

sai1968

Author:sai1968
極顎saiのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR